2011.6                  ←町内会ニュース履歴に戻る

バス停にベンチを置きました。6/29

 地域の高齢の方からバス停にベンチを置いてほしいとの声がありました。あじさいクラブ(会長小坂幹雄さん)と相談して、町内会として設置することにしました。
 6月29日午後から、高畑福祉部長とあじさいクラブの木村総務部長の2人で設置を完了しました。 

豊岡13条6丁目の坂井さん前の停留所に設置したベンチ
 豊岡13条6丁目の坂井さん前の停留所に設置したベンチ

豊岡13条6丁目の大西さん宅前の停留所に設置したベンチ
 豊岡13条6丁目の大西さん宅前の停留所に設置したベンチ

 町内には、2系統のバス路線があり、坂井さん宅と大西さん宅前の2か所に設置しました。軽量ベンチのため盗難の恐れがあり、地先の了解のもと地面に鉄杭を打ち込みチエーンで固定しています。また、冬期間は管理上撤去することにしています。
 少しでもお役にたてればと思います。

このページのトップへ


段ボール箱を使ってのたい肥づくり講習会 6/27

 
 6月27日、午前10時から愛宕団地集会所で、「段ボール箱を使ってのたい肥づくり講習会」が女性部環境衛生部の共催で開かれました。

画像の説明

 この講習会は、市環境部が今年度からスタートさせた「生ごみ地域内資源化促進事業」に町内会として応募し、指定を受けた事業を推進するための第一弾として取り組むもの。
 参加した22名(男性4名、女性18名)は、この町内会の取り組みに賛同しての参加だけあって、熱気がプンプン感じられました。
 講習会に先立ち、藤原会長から「この講習会を通し、生ごみの減量を促進したい。たい肥づくりが手軽にできることを口コミで広げ、ごみ減量をより進めてほしい」との挨拶がありました。

画像の説明

 講習会は、最初に市の減量推進課の小松さんから、たい肥作りの仕組みと微生物の働きなどの説明があり、続いて、長年「段ボール箱を使ってのたい肥作り」を推進してきた山下初子さんから「たい肥作り」の具体的な作業の説明がありました。
 6月始めに作った実物のたい肥の「匂い」をかぎ、手触りを確かめるなど、心配なことについて参加者が自分の目で確認していました。また、たい肥つくりそのものが手軽にできることもわかり、さらに活発な質問や意見が交わされ、参加者からは早く進めてほしいとの声が聞かれました。

画像の説明

 山下さんからは、「この講習会を受けた方は、もう、堆肥づりの先生です。隣近所の方々や友人に自信を持って伝えてほしい」とのお話がありました。
 三上女性委員よりお礼の挨拶があり、12時に終了しました。
 
 なお、この会に、市クリーンセンターから中島さんが出席されました。

 皆様のご協力を感謝申し上げます。
  
    環境衛生部担当
        副会長 北畑 憲夫
        女性部
         委員 三上 静子
         〃  中村 郁子
 
《これからの取り組みについて》
 
 各家庭に普及させるため、機材費の半額を町内会が負担をする予定ですが、公平を期するため、今回の受講者を優先しながら、回覧により希望者を募り、この結果により、町内負担額を決めさせていただきます。よろしくお願いいたします。
 副会長 北畑 憲夫

このページのトップへ



パークゴルフの夏季大会を開催 6/12

 町内会・同好会共催によるパークゴルフ夏季大会が6月12日、当麻町のグリーンリーフで行われました。
 午前9時、藤原会長の「無事故で、日ごろ鍛えた腕と足と口の力を大いに発揮し、楽しい一日にしてください」との開会のことばでプレがー開始。参加者34名(男性21名、女性13名)は花曇りの穏やか風を顔に受けながら9グループのメンバーは思い思いのプレーを開始。
 この大会は、7月17日に行われる愛宕市民委員会主催のパークゴルフ大会の町内会代表が選考される大会とあって(?)、一段と熱の入ったプレーが繰り広げられ、元気な笑い声のなかで楽しい時間を過ごしました。
 
入賞者は次のとおりです。

 《男性の部》  
優 勝 115 三浦 昭雄さん(Bブロック)
準優勝 115 西川 勝夫さん(Bブロック)
第3位 117 蜂谷 一彦さん(Bブロック)

画像の説明
 写真は、男性の部で優勝の三浦さん(右)とトロフィーを授与する藤原会長(左)

 《女性の部》
優 勝 123 岸田  栄さん(Dブロック)
準優勝 123 千葉てい子さん(Dブロック)
第3位 124 稲井 典子さん(Dブロック)

画像の説明
写真は、女性の部で優勝の岸田さん(右)トロフィーを授与する矢木同好会長(左)

(レポーターM.F。写真、佐々木)

       関連記事はこちら⇒
 

 参加者のみなさん、同好会のみなさんご協力ありがとうございました。
  文化部長 佐々木美江

このページのトップへ


救急救命講習会を実施(女性部主催) 6/11

 女性部(中村・三上委員))主催の救急救命講習会が6月11日、午前10より愛宕団地集会所で市消防署・豊岡出張所の職員を講師に行われました。

画像の説明

 最初に、AED(電気ショック)の使い方の講習を受け、その後、2班に分かれ、心肺蘇生の実技を人形を使って行いました。





AEDの説明をする講師の市消防職員

 12人の参加者は、ひとり一人が講師の指導を受けながら、「意識の確認」から、「119番に通報してください」「AEDを持ってきたください」とテキパキとした指示や行動。参加者の真剣な取り組みがひしひしと感じられました。

AEDをセットするOさん(中央)と胸骨圧迫の心臓マッサージを行うFさん(右)
AEDをセットするOさん(中央)と心臓マッサージを行うFさん(右)
※画像をクリックすると拡大します。

 参加者からは、この講習でAEDが簡単に使えることがわかり、自信をもつことができました。また、「昨年もこの講習会に参加しましたが一年たつと忘れてしまいました」との声も聞かれました。

画像の説明
AEDを操作するSさん(右) ※画像をクリックすると拡大します。

画像の説明
AEDをセットするMさん(中央)と心臓マッサージを行うKさん(左)
※画像をクリックすると拡大します。

画像の説明
気道確保の実技を行うHさん(右)※画像をクリックすると拡大します。

 救急車が到達する5~7分が救命(社会復帰ができる)のポイント、この講習会を通して、心肺蘇生の重要さを再確認しました。

画像の説明
心肺蘇生の説明を聞くTさん(左),Fさん(中央),Sさん(右後ろ向き)
 ※画像をクリックすると拡大します。

 終了後、参加者全員で、講習会で学んだことや今後の取り組みなどを話し合い、午後0時30分解散しました。

 皆様のご協力を感謝いたします。ありがとうございました。

   女性部 女性委員 中村 郁子
        〃   三上 静子



広報誌「かたくり」が完成 ! 6/6

 町内会の広報誌「かたくり」が完成しました。班長さんにより会員宅にお届けします。

画像の説明

 緊急時の連絡先など日頃の備えのためのページを増やし、22ページで作成しました。また、各部長さんの抱負を掲載し、役員と会員との心が通うきっかけになればいいなぁ~と思っています。
 作成に、配布にとご協力くださった皆様に心から感謝申し上げます。
 副会長(広報部長兼務)渡辺 正機



このページのトップへ


健康体操とゲームの集いの第1回を開催しました。6/6

 6月6日、午後1時より愛宕団地集会所で第1回健康体操とゲームの集いを開催しました。
 町内会の女性部福祉部合同、あじさいクラブと共催で、一部の健康体操や二部の体力測定を行いました。
 健康体操は、Cブロックの信太さんのご協力により3月に実施していたもので、しばらくぶりの運動で固まっていた体の節々が悲鳴を上げる参加者もいましたが、17人の参加者は、快い汗を流しました。
 体力測定は、包括支援センターの保健師さんにより、握力・棒反応・下肢筋力の測定が行われました。測定の結果を測定―シートに記入し、次回測定(12月予定)まで、日頃の練習の結果が楽しみという声が聞かれました。
 これからも、健康体操を中心にゲームの要素を加え、楽しい集いにしたいと考えています。

参加資格;町内会員、あじさいクラブ会員、年齢、男女を問いません。
参 加 料;無料
開 催 日;毎月第一月曜日・第三月曜日(ただし、8月第三、1月の第一月曜日はお休み)
開催時間;午後1時から3時
会  場;愛宕団地集会所

次回は6月20日(土)です。お気軽にご参加ください。

   女性部委員 三上 静子、中村 郁子
 福祉部長 高畑 彰夫